麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
ドッグスキャンで通じ合う
2021.2

マーヤサロンに導入したドッグスキャン。
ドッグスキャン→https://www.dogscan.jp/





2月23日、18歳のフジくんのために
「出張ドッグスキャン」行いました。


フジくんは寝たきりの状態。何も口にしません。
もういつ逝ってもおかしくない状況。
飼い主さんご家族も覚悟はできている。



アニマルコミュニケーターでもあるマーヤ社長。
「飼い主さんに伝えたいことがある」
フジくんから感じました。

早速、ドッグスキャンを装着して
フジくんとさらにコンタクトを取りました。



ドッグスキャンのセラピーを行いながら
フジくんに語り続けると・・・

起きた!!! 目を合わせてくれた!!!!


フジくんは、マーヤ社長に伝えて来ました。

「今日はお父さんのためだけじゃなく、
ボクのためにも来てくれてありがとう。
ボクは十分お世話になり、幸せでした。
お父さんをよろしくお願いします」


フジくんは生後まもない子犬の頃
殺処分されそうになりました。

それを知った飼い主さんご夫婦が
フジくんを引き取りました。

そして、18年後の3月2日
フジくんは苦しむことなく永眠しました。


「1日でも長く生きてほしい」
それは飼い主さん共通の願い。
でも、その時はいつか訪れる。

今回、フジくんはドッグスキャンから
1週間後に亡くなりました。
飼い主さんはおっしゃいました。

「この1週間、フジが目を開けて
起き上がって、目を合わせてくれました。
おかげで後悔のない、悲しみの少ない
看取りが出来ました。
亡くなる直前にドッグスキャンも漢方も
体験できて、フジは幸せ者です」


フジくん!
虹の橋の仲間たちに、ドッグスキャンの体験談
話して聞かせてね☺


お父さんのこと、任せてください。

 
 

 

トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2021 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake