麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
「強い心」とは?
2021.1


マーヤHPのトップ画面にある









ここですね☺





「強い心」とは
どういうことか?





これは同じく
マーヤの理念である

<女性の自立>

関係することでもあります




結論から申し上げますと


「強い心」とは

「自分に向き合える心」




例えば相手に
嫌なことを言われた時に

相手にムカつく
でも、その後


強い心の人は

どうして自分が
そう言われたんだろう?

相手はどうして
そう思ったんだろう?

そう
切り換えることができる




弱い心の人は
自分が否定された・・・と
そこに停滞して


言われたことに
ずっと落ち込んだり

相手に嫌悪感を持って
ムカつき続けたり

言われたことを
根に持って

恨みつらみの
被害者意識を募らせたり




そうではなく、

嫌なことを
耳の痛いことを言われても

自分を否定・非難されたと
受け止めずに

言われたことを
冷静に分析する

「では、どうすればいい?」

その自分を省みる習慣(自省)から
「強い心」は養われます





相手に言われて
納得できないことは

理性的に相手に
「なぜそう思ったのか?」

尋ねることができる人が
“強い人”


目の前に起きている問題に
冷静に向き合える
“強さ”があるから





強い心の人は
言われたことに

「自分が否定された」
とはなりません


自分のその時の行いが
注意されただけで

「自分そのものを否定された」
とは思わない



「どうしてそう思ったのか?」
「ではどうすればいいのか?」


相手の発言の意図を
知りたいという思考になる



相手に何かを言われて
感情的になるのは

それは人間だから
仕方がない


でも、
弱い心の人というのは

そこから学ぼうとせず
その感情に支配されて

相手を憎んだり
自己憐憫(れんぴん)する




「強い心」とは
誰にも頼らずに
歯を食いしばって

自分一人で
頑張ることではない




自分の言いたいこと・思うことを
じっと我慢して抑えて

嫌われることを恐れて
平然を装う人のことでもない



「嫌な思いをした!」
という被害者意識から

「どうして相手はそう思ったのか?」

相手の立場になって
考えることができる

それが
「強い心」




「強い心」に
なるためには

<自分に向き合い続ける>
向上心


<相手の立場になって考える>
母性・寛容性




<素直さ・謙虚さ>
これが一番大事です


我慢強い人
強情な人
気が強い人には


字から強そうに見えても
反省が苦手だから

実は
“弱い人”です


「弱い人ほど強がる」ものです☺




もう一つ、

「ごめんなさい」

素直に謝れる人は
“強い人”です

頑固で強情な人は
絶対に謝りません・・・・☺



自分は悪くない!
相手が悪い!

それは
「自分を大切にする」

という自己啓発的
生き方ではなく

ただ「意固地なだけ」です☺

口うるさい太田先生ですが・・・

<強い心>を養うための
“マーヤ修行”だとご理解いただき・・・

これからもどうぞ
よろしくお願いします☺


口うるさい分、
必ず、最後

「強い心」成就の“結果”

出してさしあげます!

 
 

 

トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2021 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake