麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
マーヤ出張勉強会<群馬編>
2020.7
7月5日(日)、群馬県で<麻亜耶&アシュール>を広めてくださっている
葉月薬局さんのお客様のために勉強会を実施。
コロナうつが蔓延する関東。今こそ長崎から上京して
<絶対安心の母性>を発露するタイミング。

マーヤとともに歩んでくださっているお客様で店内は満席。
初対面にもかかわらず、最後まで熱心に聴講してくださいました。




およそ病気の原因は、不安・恐れ・怒り・絶望・虚しさといった心の問題。
昨今のコロナ騒動しかり、生きている限りそれらは避けられない。
しかし、そうした思いを常に消去することはできる。

そのためには<気分づくり>が最も大切。
自分をいつも<いい気分>に保つ意識を持つこと。
麻亜耶&アシュールはそのためにある。

嫌なことを聞いても、嫌なことを目にしても
麻亜耶&アシュールを飲んで
「まあ〜〜いいや!」の気分になる。


マーヤの語源は、「まあ〜いいや!」。
何があっても受け入れる生き方。
「考えたって仕方がない」「なんとかなる」「なるようになる」
この境地に到達すると、瞬時に気分も変わる。

全身の緊張がゆるみ、肩の力が抜け、笑顔が増えて
ぐっすり眠れるようになる。
結果、免疫力(感染防御力)が高まって、コロナをはじめとする
病原との縁が無くなる。

テレビのニュースやワイドショーを見て「どこで何人増えた」と
知ったところで健康増進にはならない。
PCR検査に詳しくなったところで、免疫力は上がらない。

情報を入手することも大切だが、健康をキープするには
「捨てる」「忘れる」「アップデート」がはるかに重要。
いい気分を保つために。

不安と恐怖をあおるマスメディアからの情報。
不安・恐怖を除去して<絶対安心>を保つ、そのフィルターが
<麻亜耶&アシュール>と考えてほしい。


質疑応答も含めた約2時間の勉強会の後は 皆さん、
“マーヤスマイル”(^_^)に変わっていました。



人を明るく楽しくいい気分にさせる。
それが今の医療(西洋医学)に足りません。

病院で笑って、ルンルン気分で帰宅した人はいますか?
待合室では皆、暗く無表情でうつむいています。
まあ〜体調が悪い人が集まる場所が病院ですから
それは当然だとしても・・・

だからこそ、病気が治らない人が多いのかも?
病院に足しげく通う多くの人たちは
根本から治ることを目的にしているのではなく・・・

医師にみてもらって、検査を受けて、薬をもらって
それで安心感を得ていると思われます。
その安心感はマーヤの<絶対安心>と
次元が異なります。

マーヤの安心感は、人から与えてもらうものではなく
自分の内側に自分で築き上げていくものだから。


気分づくりの上手な人は
ノリがよく、笑顔もステキです!
葉月薬局砂山三千代先生のように(^_^)
 
 

 

トップページ会社概要マーヤサロンマーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2020 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake