麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
妙薬や名医に勝るもの
2019.8

家族が病に伏した時。
医者に治してもらおうと考えるのは常識。
薬を処方され、それで治ることに期待します。

しかし、それで治らない場合もあります。
どんどん悪くなり、回復の見込みが立たない。
その場合、家族が当人に何をしてあげられるか?

ほかに病院を探す。あるいは
病気に効くという薬や健康食品を求める。

病気が治らない背景に“老化”がある場合、
なかなか改善の結果は得られず、やがて家族は
無力感におそわれます。

衰弱していく姿を、何もできずにただ見守るだけ。
これほど家族にとって
辛く切ないことはないでしょう。


マーヤ社長の義父さんは80歳。
3年前に「余命半年」と医者から宣告されましたが
奇跡的に存命されています。

これまで何度も
「これまでか」という急変がありましたが
奇跡のV字復活を遂げられてきました。

そして今夏にも
「これまでか」という急変がありました。
そしてまたV字復活。
以下の写真は、復活中の模様です。







テルミーをかけてもらっています。
最高の気分!





テルミー終了後には、マーヤ社長手作りの
赤シソジュースをいただいて、至極の気分!!


度々の奇跡のV字復活には
特効薬や名医の存在よりも
「家族愛」「家族力」が大きい。

「また元気になってほしい!」という
家族の思い・行動と
「また元気になりたい!」という
当人の思いが融合した時。

その時にどうも
V字復活は得られるようです。
医者から「治らない」と見放されたとしても
家族にできることはあります。

「病気を治す」ということを忘れて
「明るく気分よくしてあげよう!」
それだけ考えて接していく。

「無償の愛」の提供。
これこそが家族にしかできない、
家族にしか処方できない、
比類ない最高の処方箋です。


 
 

 

トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2019 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake