麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 
 
「女性の自立」とは
2019.1
男女平等の時代とは言え、まだまだ女性が社会で自立して生きていくことは
厳しいのが実情でしょう。
まずは経済的自立。
「生活に困窮するよりは、嫌いな夫と別れないほうがマシ・・・」
そうした偽善の不毛な夫婦関係を営んでいる家庭も多いようです。

そして仕事と家庭の両立。
生活のために働いて、日々の家事と育児でクタクタになり、1日があっという間に過ぎる。
布団に入った時には、すでに明日の予定を考えている。
いずれの女性の人生にも「生きる喜び」がありません。


マーヤ株式会社の理念の一つが「女性の自立」です。
決して女尊男卑でも離婚を推奨しているわけでもなく(笑)

その「自立」という意味は、誰にも頼らずに一人で生きていくことではなく
「精神的自立」です。

子どもがいるから仕事ができない。離婚はできない。
夫が家事育児をしない人だから、私が疲れていてもやるしかない。

そうした自分の今の不満や行動を、相手に責任転嫁するのではなく、
「自分がどうあれば自分が楽になれるか?」
「自分はどうしたいのか?」「自分はどう生きていきたいのか?」

あくまでも「自分の在り方」に目を向けて、自分の幸せのために生きていく。
それが「精神的自立」です。


「毎日忙しくて、楽しんでいるヒマなんてありませんよ!」
それはまだまだ自立できていない女性の口ぐせです。
いくらお金があっても、その考え方を変えない限り「自立」は至難です。
忙しい時だからこそ、気分転換の時間を意識してつくることが肝心です。
「時間がない・・・」と、できない言い訳をすぐにせず
ある時は勇気を出してすべてを手放す。
自分の喜びの時間を最優先する。それは「ワガママ」ではなく
それを「自立」というのです。

自立した一流の人というのは、自分の気分と行動のマネージメントが
達悦しています。出来事や他者の影響を大きく受けることなく
自分の人生をしっかり生きることができる人たちです。


マーヤ社長のウクレレ演奏で盛り上がった、マーヤとともに歩んでいる皆さんは
しっかり自立の道を歩まれています(笑)。





 
 
トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2019 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake