麻亜耶 長崎 マーヤは母性の普及を応援しています。株式会社マーヤ|女性ホルモン|母性|麻亜耶|マーヤ|プラセンタ

 
 
 
 
 
 

 

 
THE BEST OF 嫁姑関係

2014.4


Tさん(70)が子ども2人を連れて再婚したのが40才の時。
夫の家族には3人の子どもと義母がいました。

3人の子どもたちはTさんにすぐに懐つきましたが、姑の態度は冷淡でした。
30年間、姑に尽くしてきたTさんでしたが、一度も「ありがとう」と
言われた記憶はありません。
「できる嫁」が来たことで、何かおもしろくなかったのかもしれません。

しかしTさんは、そうした姑の態度に困惑しながらも、ふつうに接して来ました。
友だちからよく言われました。
「よくそんな姑の面倒みているわね? イライラしないの?」

Tさんはイライラしても、翌日には忘れるそうです。
自分からあいさつし、自分から声をかける。
姑だけではなく、口げんかした相手には誰でも。


どうしてできるのか?

「イライラの気持ちを引きずったまま生きてはもったいない、  
不思議と私は、昔からそう思えていたのです」


Tさんのそれは
我慢とか、自己犠牲とか、見栄っ張りとか、虚栄心とか
まったく無理を感じさせません。

「いい嫁でいなければ・・・」
そんな気負いもありません。

ただただ自分の気持ちをリセット、修正できる力がある。
前日に言い争いをしても、翌日には「許す」ことができる人なのです。


姑が80後半の時、Tさんは30年間で一番、嫌な思いをさせられました。

姑の財産を、嫁であるTさんがこっそり手続きして横取りしようとしている。
それを家族親戚中に吹聴したそうです。

今思えば、認知症の症状が出始めていたと理解できますが
その時は、さすがのTさんも動揺し、眠れなくなった。

「そんな事実はありません」
しかし姑は、しつこくTさんを追及します。

そしてついにTさんは決心しました。
「信じてもらえないなら、ここを出て行きます!」
姑に啖呵を切ったのです。

普段おとなしいTさんが、そうした行動に出たことで
それ以来、姑の被害妄想はおさまりました。


翌朝、
「おかあさん、おはよう。ごはんできましたよ」
次の日には、姑を許していたのでした。



昨年の秋、姑は亡くなりました。享年94才。
認知症になって入院生活が長く続いていましたが、Tさんはほぼ毎日通って
足をさすったり、オムツを交換してあげたり。
病院の医者や看護師から、「実の娘でもそんなにはしない。あなたのような
お嫁さんは見たことがありません」 感心されたそうです。


Tさんに尋ねてみました。

「なぜ姑さんに、そこまでできるのですか?」

「もちろん最初は困った人だなあ〜と思っていましたよ。
嫌な思いもたくさんしました。でも気持ちを切り換えて
ふつうに接することを心掛けてきました。

その結果、亡くなる2年間は姑をいつしむ気持ちになりましたね。
看病を苦に思ったことは一度もありません。
私、ただ単純で、忘れやすいんだと思います」


亡くなる前日。
家族親戚は「おばあちゃん、頑張って生きるのよ!」と励ます中、
一番に連れ添ってきたTさんは

「もう頑張らなくていいのよ、安心して先に逝っててください」

耳元でこっそり語りかけました。

すると、意識不明だった姑が、わずかばかり頷いたそうです。


葬儀の後、夫の兄弟がTさんに向けて
「おねえさん、ほんとうにありがとうございました」
感謝の言葉を全員が言ってくれました。

それをきっかけにして、不仲だった兄弟仲が今では良くなったそうです。
Tさんの姑への献身さが、夫の兄弟仲をも変えたのです。



「嫉妬、怒り、嫌悪・・・そうした感情の漢字には
女(おんな)の字がありますよね。
Tさんはどうしてそんな感情を引きずらないのですか?」


「私、女じゃないかもですね(笑)」

古希を迎えたTさんは、これまで大病したこともなく
かかりつけの病院も、主治医もなく、薬も服用していません。
マーヤとともに歩んでいるだけです。

我慢、怒り、抑圧、自己犠牲、自責の念・・・
もしTさんがそうした感情を抱き続けていたなら
すでに大病しているでしょう。
いや、姑さんより先に亡くなっていたかもしれません。


「ごくごくふつうに接してきた」「切り換え上手」「無理していない」

Tさんの健康は、その証左だと思います。



そのTさんには 比類ない『母性』があります。

ということで、
マーヤ≪シニア部門≫モデル決定です!(笑)


       
 
 
トップページ会社概要取扱商品マーヤとともにマーヤブログお問い合わせ
株式会社マーヤ  長崎県長崎市京泊1丁目1-18 TEL:095-801-5156
Copyright 2010-2014 潟}ーヤ All Rights Reserved. Produced by Fairymake